昨年、2時間もぶっ通しで、家中の窓と網戸を拭いた翌日、ぎっくり腰になり三日間寝たきりになってしまいました。
それ以来、窓を拭くのが怖くて、今年は業者にお願いしようかと思っていたところ、夫のツテでシルバー人材センターにお願いすることになりました。
春に来てくださったのは、わたしたちよりも10才は年上のおじさんorおじいさん。
でも、すごく元気で手際もよく、窓はピカピカになりました。
今月にもお願いしたのですが、雨で伸び伸びになり、昨日の予約がまた朝から雨。
「雨なのだから、また延期でも仕方がない。もしダメなら、わたしが少しずつでも拭こう」
この状況を受け入れようと思い、朝から「ありがとう、ありがとう・・・」の念仏を唱えていました。
延期の℡が入らないので、?と思っていたら、おじさん、ちゃんと来てくれたではありませんか。
「まず、今週はあとずっと雨だものな」と言って、雨具を身に着け、仕事にかかってくれました。
わたしは買い物に出ましたが、雨はだんだん激しくなるばかり。
早めに終わってもらったらいいかなと思いながら帰ってくると、もう窓はピカピカになっていました。
おじさん、本当にありがとうございました。
「ありがとう」はホントに魔法の念仏です。

s-IMG_1560.jpg

ホームページはこちらをクリック
セラピースペースFuture
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://healing2room3.blog.fc2.com/tb.php/453-cf45b01c