FC2ブログ
久しぶりに自分のインナーチャイルドに会いに行きました。

わたしのチャイルドは、5才のときの自分、とても元気な女の子です。

外で遊びたいというので月明りの下で石けりをしたり、手をつないで一緒に夕陽を眺めたり、おんぶしたり抱っこしたり。

子どもの頃住んでいた古い家の回りで遊びました。

5才のわたしは短いおかっぱ頭をしていたのに髪が伸びているので、「どうしたの?」と訊くと、「短い髪が嫌だから」と言うのです。

レースのついた可愛いゴムで結んでやりました。

「また会いに来るね」とさよならしたら、古い家に帰っていくので「両親がケンカばかりして嫌じゃないの?」というと、「ううん、もうあの二人は仲良くしてるから」と言って帰っていきました。

自分のインナーチャイルドに対するこの親しみ、愛しさは何とも例えようがありません。

やはり、チャイルドは自分の本質だからなのでしょう。

忙しさに紛れ、自分のインナーチャイルドのことを忘れていました。

時々、会いに行こうと思います。

s-IMG_1915.jpg


ホームページはこちらをクリック
セラピースペースFuture
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://healing2room3.blog.fc2.com/tb.php/448-910d5094