FC2ブログ
この本を読んだのは、もう10年くらい前のことでしょうか。
久しぶりに読んだら止まらなくて、幼年期からメッセージまで全6冊読んでしまいました。
実の母による虐待も「なぜここまで」とすさまじいものがありますが、この本が伝えてくれるのは、「どんな人にも生きぬく力がある。あきらめるな」ということだと思います。
自分がどうなりたいか、自分の望みは何か。
その目標に向かって、どんな状況にあっても、あきらめることなく今自分にできることをやる。
自分の中には自分を救う力がある。
この本が教えてくれるのは、誰の中にもあるその力です。
ぜひ、読んで頂きたい一冊です。

s-IMG_1249.jpg

ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://healing2room3.blog.fc2.com/tb.php/397-f15d084c