FC2ブログ
所用で盛岡に行ってきました。
メインストリート沿いに、こんなお花の鉢が飾られて、とても丁寧な町という印象を受けました。
「でんでんむし」という循環バスが、右回り左回りと市内を走っています。
用事が終わり、ちょっと時間があったので、「でんでんむし」に乗り、啄木と賢治の記念館を見学してきました。
バスで乗り合わせたおばちゃんとお友だちになり、一緒に見学。
やっぱり、おばちゃんはコミュニケーション能力ありますね。
これぞ、年の功です。
盛岡は、また来る予定があるので、観光地図をもらってきました。
ひとつの町を時間をかけてあちこち探索するのも、楽しいかも。
古い建物もたくさんあったのに、撮影するのを忘れて、今日は残念ながら花の写真だけです。

s-IMG_1407.jpg

s-IMG_1405.jpg

ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



わたしたちは、つねに選び決めています。
朝、起きて何を食べるか食べないか、どの服を着るか、どの道を行くか、誰と会い何をするか。
一瞬一瞬、決定しています。
「わたしには○○するなんて無理」「どうせ、わたしは○○なんだ」と自分の人生を諦めてしまうのも、自分が決めています。
過去を手放して、こんな自分になりたい、こんなふうに生きたい。
「自分の人生を諦めない!」と決意するのも自分です。
その決意こそが、変化の始まりです。

s-IMG_1384.jpg

ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
買い物に出て、いつもとちがう道を散歩してみました。
小さな画廊をいったん通り過ぎたのですが、ふいに気が変わってUターン。
入ってみると、水彩画の個展をやっていました。
みんな花の絵ですが、とても細かい繊細な描き方で、本物の花よりも美しく、まるで夢の世界をさまよっている気分になりました。
素敵なものを見てきたなあと、いい心地で歩いていたら、ガラス戸の向こうに猫が。
猫好きなので、つい「ニャー」と呼びかけてしまいます。
そしたら、細長い土間の奥から次々といろいろな模様の猫が出てきました。
数えたら、全部で6匹。もっといるのかもしれません。
古い小さなハンコ屋さん。
窓辺でおじいさんが仕事をしています。
何だか、童話の舞台にでもなりそうな家です。
ちょっと道を変えるだけで、面白い体験をすることができました。
ほんの20分くらいの間の出来事です。

s-IMG_1397.jpg

s-IMG_1399.jpg

s-IMG_1395.jpg

ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
雄物川沿いの道を通りかかったら、野の花の盛りでした。
思わず車を止め、川原に降りてパチパチ。
アザミ、ブタナ(ひどい名前。タンポポモドキともいうらしい)、浜エンドウ、白ツメ草。
川原一面、いっぱいいっぱい咲いていました。

s-IMG_1341.jpg

s-IMG_1338.jpg

s-IMG_1326.jpg

ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村