FC2ブログ
米屋さんの店先で、こんな可愛いおひな様を見つけました。
もうかなりのお年寄りになっている伯母さんが、30代のときに、粘土で作ったおひな様だそうです。
のんびりした可愛い顔、作られた方も、素朴でのんびりした人柄だそうです。
なるほど。作品は作者に似ていると言います。
まだ、草も花も芽吹かない秋田の春ですが、こんな可愛い春を見つけました。

s-IMG_1122.jpg

s-IMG_1126.jpg

s-IMG_1127.jpg
ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



つらいから、その感情を抑え込む。見ないふりをする。
そうすることで一生懸命に自分を守っているのですが、そのうち、何を感じているのか分からなくなります。
でも、その感情は消えることなく、ちゃんと潜在意識に潜り込んでいるのです
「もう大丈夫、もう忘れた」なんて思っていても、その感情は潜在意識下で泣いたり叫んだりしています。
だから、生きづらくなってくるのです。
悲しいときには思い切り泣く。つらいときには、つらいと訴える。腹が立ったら、クッションでも枕でも思い切り叩く。
感情はちゃんと出してやりましょう。
感情の解放に時間のかかる場合は、よほど辛抱強く抑え込んできたのでしょう。
でも、もう手放していいんです。
ほら、楽になったでしょう。
緊張していた顔が柔らかく溶けてきましたよ。(*^-^*)

s-IMG_1114.jpg


昨日は、天気が良かったので、久しぶりに散歩に出かけました。
歩いていると、チョロチョロと水の音が。
道の脇に残っている雪が溶けて、側溝に流れこむ音なんですね。
いい音。春の音です。
夜、空気を入れ替えるために窓を開けると、列車の通り過ぎる音が夜空に響きわたっています。
目を閉じて、夜の空気を吸い込むと、香ばしい匂いが。
何と形容したらいいのか分かりませんが、これも春の匂いですね。
うわー、秋田にもやっと春が来たー!
まだ、緑も花も見えないけれど、春は確実に動き出しています。
五感を研ぎ澄まして、春を感じてみましょう。
身近な自然に耳を澄まし、匂いを嗅ぎ、風を日差しを楽しみましょう。
地球が与えてくれる自然に、心から感謝したくなります。(*^-^*)

s-KIMG0089.jpg


ここをクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
... 続きを読む